寄附金取扱規程

公益社団法人 福岡県診療放射線技師会 寄附金取扱規程

制  定:平成25年04月20日

最終改定:平成26年02月15日

(趣旨)

第1条 この規程は、公益社団法人福岡県放射線技師会(以下「本会」という。)における寄附金の受入れ及び取扱いに関し、必要な事項を定めるものとする。

(受入れることができる寄附)

第2条 本会において受入れることができる寄附金は、次の各号に掲げる経費に充てることを目的としたものとする。

(1)公益目的事業の推進および本会の目的達成ならびに福利厚生に必要な事業に要する経費

(2)放射線技術の向上のための調査、研究に要する経費

(3)診療放射線技師の生涯教育に要する経費

(受入れの制限)

第3条 次の各号に掲げる条件が付されているものは、これを受入れることができない。

(1)付与する会員の範囲を定めること。

(2)学術研究内容を指定すること。

(3)寄附金を受入れることによって本会の負担が多額となるもの。

(受入れ手続き)

第4条 寄附をしようとする者は、様式1を会長に提出するものとする。

(受入れの決定)

第5条 会長は、前条の申出書を受理したときは,寄附の目的、条件等を総合的に勘案の上、理事会の議決を経て当該寄附金の受入れを決定するものとする。

2 会長は、前項の受入れを決定したときは、寄附者に対し様式2により通知するものとする。

3 会長は、第1項の決定をしたときは、様式1の写しにより財務担当常務理事に通知するものとする。

(公表)

第6条 会長は、寄附金を受入れたときは、寄附者、寄附目的、寄附金額を、本会会誌に掲載することにより公表するものとする。

(寄附金の経理)

第7条 寄附金の経理については、本会会計処理規程に定めるところにより取り扱うものとする。

(規程の変更)

第8条 この規程の改廃は、理事会の決定を経なければならない。

 

附則

本規程は、平成25年4月20日に制定し、即日施行する。

附則

本規程は、平成26年2月15日に改定し、即日施行する。

 

 

書式

寄付金申請書式(wordファイル)

Print Friendly, PDF & Email