【継続更新中】平成30年度「業務拡大に伴う統一講習会」 開催のご案内

業務拡大に伴う統一講習会を下記の通り開催致します。

診療放射線技師法が平成26年6月18日に一部改正され、具体的な内容としてはCT・MRI検査等での自動注入器による造影剤の注入、造影剤注入後の抜針・止血、下部消化管検査の実施(ネラトンチューブ挿入も含む)、画像誘導放射線治療時における腸管ガス吸引のためのチューブ挿入が挙げられます。以上の業務を行うための絶対条件として、医療の安全を確保することが求められ、必要な知識・技能・態度の習得を目標として本講習会を開催します。なお静脈注射(針刺しを除く)に関する講習会受講修了者と注腸X線検査統一講習会受講修了者には、受講が免除される科目がありますので、プログラムをご参照ください。

 

  記

 

日程・場所

   (終了)第1回:平成30年5月26日(土)、27日(日) 場所:小倉記念病院

   (終了)第2回:平成30年7月22日(日)、29日(日) 場所:浜の町病院

   第3回:平成30年9月8日(土)、9日(日) 場所:ナースプラザ福岡

   第4回:平成30年11月17日(土)、18日(日) 場所:飯塚病院

   第5回:平成31年 2月17日(日)、24日(日) 場所:久留米大学医療センター

           

・受講料

日本診療放射線技師会会員 非会員
通常(受講実績なし) 15,000円 60,000円
静脈注射(針刺しを除く)に関する講習会修了者 13,000円 50,000円
注腸X線検査臨床研修統一講習会修了者 5,000円 35,000円
静脈注射+注腸X線検査統一講習会修了者 3,000円 15,000円

 

申込方法: 公益社団法人日本診療放射線技師会ホームページの情報システム内のメニュー 生涯教育・イベント参加のお申し込み」からお申し込み下さい。

日本診療放射線技師会の会員でない場合でも申込みが可能です。上記ホームページにてご確認ください。

 

※講習会プログラム、開催場所、募集開始時期等は日本診療放射線技師会ホームページをご参照願います。また、福岡県診療放射線技師会のホームページでも順次公開します。

主催:公益社団法人日本診療放射線技師会

開催:公益社団法人福岡県診療放射線技師会

Print Friendly, PDF & Email