第6回福岡県診療放射線技師会 学術大会開催方式変更のお知らせ

今般の新型コロナウィルス感染症によりお亡くなりになられた方々に謹んでお悔やみ申し上げるとともに、罹患された皆様とご家族ならびに、関係者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

また、医療現場をはじめ、治療や感染防止の最前線でご尽力されている会員の皆様に対し、心より感謝の意を表します。

さて、新型コロナウィルスの感染拡大に伴う昨今の情勢に鑑み、6月20,21日に予定しておりました第6回FART学術大会の開催方式をCyPos形式での開催に変更させて頂きたいと思います。

発行を予定していた予稿集に掲載する内容を大会HPで閲覧できるようにしたいと考えております。詳しい手順などにつきましては、大会HPで随時ご案内させて頂きます。現在、鋭意準備中ですので、もうしばらくお待ちください。

CyPosの公開は、6月22日を予定しております。

なお、CyPosの閲覧には、技師会の会員登録が必要となります。技師会会員であれば、無料で閲覧できるようにしたいと考えております。非会員の方は、演題登録者を除いて閲覧できませんので、予めご了承下さい。この機会に、技師会への入会をご検討いただけますでしょうか。

会員の皆様におかれましては、日々感染の不安のある中、業務に精勤されていることと思います。くれぐれもお体ご自愛下さい。

2020年5月18日

 福岡県診療放射線技師会

 会長 中村泰彦

Print Friendly, PDF & Email